接客・顧客対応力の向上

お客様への対応は、顧客満足度にもっとも大きな影響を与えるといっても過言ではありません。満足度を高めるためには、単に丁寧で、気持ちのよい対応をすればよいというわけではありません。いかにして、お客様の期待を読みとり、それ以上の対応をするか。それが重要なカギになります。

では、社員一人ひとりが、お客様の気持ち、期待を読みとって、臨機応変に対応できるようにするにはどうしたらよいか?

その答えの一つは、社員一人ひとりが自分で考えるということです。誰かから指示されてやっていることでは、本当の真心は伝わりません。いえ、指示されてやっているという時点で、まだ真心は込められていないといってもいいでしょう。

そこで、私たちは、まず、「本当にお客様のためになる」ということはどういうことなのか、という点からスタートします。

具体的なプログラムは、企業の状況やご要望に応じて企画しますが、大まかな進め方は以下の通りです。

【コラム】顧客満足
論理と心のマーケティング
Copyright © Syncom Partners Co.Ltd 2009 - 2011 All Rights Reserved.