ブランド戦略の立案と推進

ブランドは、消費者からどんなイメージを持たれるか、どう認知されるかによって決まります。そのため、商品の品質そのものはもちろん、商品のパッケージやデザイン、販売する店舗の雰囲気、販売員の接客態度など、幅広い要素が重要になります。

たとえば、高級品なのに貧相なパッケージであったり、ぞんざいな接客をされたのでは、全体として高級品のイメージになりません。どこかちぐはぐで、ブランドとしてのイメージができなくなるのです。

ブランドづくりは、緻密な計画と一貫性のある活動、継続的な努力が必要です。ブランディングの要となるコンセプトづくりから、消費者とのコミュニケーションまで、総合的にサポートします。

実際の進め方は、ご要望や状況によってプランニングしますが、基本的なプロセスは以下の通りです。

【コラム】ブランド戦略
論理と心のマーケティング
Copyright © Syncom Partners Co.Ltd 2009 - 2011 All Rights Reserved.