支部・地区例会 〜 日々の学びの場

同友会の中心となるのが毎月行われる例会です。

基本的な流れは、以下の通りです。

  • 1.会員経営者からの実践報告
  • 2.参加者全員でグループ討論
  • 3.グループ発表、まとめ
  • 4.例会終了後は、懇親会!

1.会員経営者からの実践報告

コンサルタントの私がいうのも何ですが、、、経営者自らの実践報告なので、とても生々しく、迫力があります。自社で起こっている問題、その解決策、悩み、成果など、等身大の実態が報告されます。聞いている経営者も、自社、自分のことに置き換えて、共感したり、自分ならこうするだろうなどと、気持ちが入っています。

机上の空論、難しい理論ではなく、きわめて実践的な内容です。

    【2011年8月24日 (株)スターツーリスト岡本社長】


2.参加者全員でグループ討論

報告を聞いたあとは、その報告に沿ったテーマで、グループ討論を行います。1つのグループは、大体5〜7名ぐらいで、グループ長と呼ばれる進行役を中心に、自由に意見交換がなされます。

それぞれ自社で抱えている悩みがあり、また、それぞれの成功事例などもあり、意見交換することで様々な発見があります。他の経営者の話を聞いて、反省させられたり、もっとがんばらなければと勇気づけられたりします。グループ討論は、同友会ならではの、貴重な場です。

3.グループ発表、まとめ

各グループから、グループ討論で出た意見、そのまとめなどを発表します。同じ経営者であっても、メンバーによって考え方、意見が異なるので、他のグループの発表を聞くことも、とても有意義です。最後に座長が全体のまとめを行い、例会は終了です。


4.例会終了後は、懇親会!

参加は自由ですが、参加しないのはもったいないのが例会後の懇親会。グループ討論でも、かなり腹を割った本音の意見交換がされているのですが、懇親会にはかないません

あれや、これや、まとまりはつかないこともありますが、グループ討論では聞けない貴重な話を聞くことができます。

もちろん、堅い話ばかりではなく、楽しく盛り上がっています。


中小企業家同友会は、全国各地にあります。興味を持たれた方は、各地の同友会事務局にお問い合わせ下さい。

論理と心のマーケティング
Copyright © Syncom Partners Co.Ltd 2009 - 2011 All Rights Reserved.