社員教育・研修について

シンコムパートナーズの研修では、

  • 社員一人ひとりが、
  • ・経営者(会社)の考えを理解し、
  • ・会社の目標に意識を集中し、
  • ・楽しく、やりがいを持って仕事に取り組むようになる

ことを、目指しています。


参加型研修で意欲を引き出す

そのため、研修では、受講者自ら考え、発言し、お互いに意見交換をする全員参加型で進めて参ります。

そうすることで、

  • ・受講者の参加意欲、主体性が高まり、
  • ・自分なりの気付きを得ることができ、
  • ・日常業務での実践力、応用力が高まる

という効果が得られます。


「お客様のために」を徹底する

研修のテーマは、大きく分けると3つになります。

  • 1.経営理念・ビジョンの浸透
  • 2.戦略思考トレーニング
  • 3.CS(顧客満足)向上

テーマを見ると、まるで別々のように見えるかもしれませんが、実際には、大きなテーマは一つです。

それは、

とにかく、ひたすら、「お客様のために」

ということです。

1.経営理念・ビジョンの浸透

会社として、どのようにお客様(地域社会なども含む)に貢献していくかという、会社の存在意義、会社全体の大きな視点で取り組みます。

2.戦略思考トレーニング

「お客様のために」日常業務を進めていく上で、どのような進め方をすれば効率的か、効果的かを考えるための「戦略思考」を養います。また、自分自身の担当業務だけを見るのではなく、会社全体を見られるよう経営的な視点を養います。

3.CS(顧客満足)向上トレーニング

日常業務の中で、社員一人ひとりが「お客様のために」何をすることができるのか、もっとできることはないかを考え、日々の実践に結びつけます。

すべての研修は、「お客様のために」を徹底することを目的としています。

論理と心のマーケティング
Copyright © Syncom Partners Co.Ltd 2009 - 2011 All Rights Reserved.